【おかえりモネ】百音の幼馴染・野村明日美を演じる恒松祐里のWiki風プロフィールと公式SNSまとめ

【おかえりモネ】百音の幼馴染・野村明日美を演じる恒松祐里のWiki風プロフィールと公式SNSまとめ

NHKは9月28日、2021年前期の連続テレビ小説「おかえりモネ」のキャスト第4弾を発表しました。

今回発表されたのは、主人公・永浦百音の同級生たち。

その中の一人、同性の幼馴染である野村明日美を演じるのは、恒松祐里さん。

wiki風プロフィールや公式SNSなどをまとめてみました。

スポンサーリンク



野村明日美を演じるのは恒松祐里

清原果耶(きよはら かや)さん演じる主人公・永浦百音(ながうら ももね)の一番の幼馴染、野村明日美(のむら あすみ)役に選ばれたのは、恒松祐里(つねまつ ゆり)さん。

明日美は「保育園から百音といつも一緒の、一番の幼なじみ。明るくチャキチャキした性格で、よくしゃべる。両親は島で唯一のスーパーマーケットを営む。高校卒業後は仙台の大学に進み、学生生活を謳歌中」という役どころ。

自身の進路に悩む百音とは対照的なキャラクターのようです。

「物心ついたときから幼馴染の及川亮(おいかわ りょう)を想い続けているが、振り向いてもらえない」という、ひと騒動起こりそうな設定も。

恒松祐里さんのコメント

野村明日美役を務めさせて頂きます。恒松祐里です。朝ドラのレギュラーキャストになるのは、小さい頃から目標だったので合格した事が本当に嬉しいです!明日美はよく喋りよく笑う子で、百音にとって唯一の女子の幼馴染みです。思ったことはスパッと言う所や時折見せる乙女な部分がとても素直で素敵な役だなと思います。明日美のテンポのよいセリフを楽しみながら演じたいです!
よろしくお願いします。

NHK公式HPより引用

今回の発表で寄せられた吉永制作統括のコメントによると「物語の序盤、中学時代に音楽好きの百音に誘われて吹奏楽を始めた仲間と百音の演奏シーン」が出てくるとのこと。

明るく活発な明日美の演奏する楽器はなにか、今から想像するのも楽しいですね。

スポンサーリンク



恒松祐里のWiki風プロフィール

恒松祐里さんのプロフィールをWiki風にまとめてみました。

【PLOFILE】

名前:恒松祐里(つねまつ ゆり)

生年月日:1998年10月9日

出身地:東京都

身長:158.5㎝

足のサイズ:23㎝

血液型:B型

趣味:羊毛フェルト

特技:歌、ダンス、バレエ、茶道

活動歴:2005年~(7歳で子役デビュー)

受賞歴:おおさかシネマフェスティバル2020・新人女優賞

所属事務所:アミューズ

アミューズの公式HPに使われているスチールからは、とてもクールな印象を受ける恒松さん。

SNSに上がっている画像は明るい笑顔の画像が多く、本作で演じる明日美に近い印象を受けます。

芸能界入りのきっかけは、照れ屋な性格を心配した両親が芸能プロダクションのオーディションを受けさせたこと。

7歳のころから240回もオーディションを受け続けた経験が、現在のポジティブ思考の基盤となっているのだとか。

スポンサーリンク



恒松祐里の公式SNS

 

この投稿をInstagramで見る

 

恒松祐里(@yuri_tune)がシェアした投稿

恒松祐里さんの公式SNSはTwitterInstagramが確認されています。

恒松祐里さんの公式Twitter

出演情報などのチェックはTwitterがオススメ。

恒松祐里さんの公式Instagram

愛猫#自宅警備員チャーリーがとっても可愛い。

スポンサーリンク



まとめ

SNSなどで見せる笑顔が素敵な恒松さん。

清原果耶さんとの共演が、今から楽しみですね。

おかえりモネの放送は、2021年春(予定)となっています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です