【寛文五年堂いなにわそうめん】しゅるしゅるおいしい!の浴衣美人は誰?相場詩織のプロフィールまとめ

【寛文五年堂いなにわそうめん】しゅるしゅるおいしい!の浴衣美人は誰?相場詩織のプロフィールまとめ

秋田の製麺メーカー、寛文五年堂のTVCM。

涼しげな日本家屋でそうめんをいただく浴衣美人の、しゅるしゅる~おいしい!のフレーズが印象的に残ります。

この浴衣の美人はいったい誰? 女優さんなの?

しっかり調べて、まとめてみました。

スポンサーリンク



【寛文五年堂TVCM】浴衣美人は相場詩織アナウンサー

落ち着いた雰囲気の日本家屋が素敵な、寛文五年堂のTVCM。

風鈴、縁側、蝉の声と、夏の代名詞がそろい踏みする中、とあるセリフが際立ちます。

しゅるしゅる~おいしい!

この幸せそうな浴衣美人が気になった、という方も多いのではないでしょうか?

調べたところ、この女性は秋田県を中心にご活躍中のフリーアナウンサー、相場詩織さんであることが分かりました。

元アイドルや女優さんではなかったという、意外な調査結果でしたね。

スポンサーリンク



相場詩織のプロフィール

View this post on Instagram

私が住む秋田県の緊急事態宣言は 解除されましたが、 皆さんの今までの努力が無駄にならないよう 油断せずに引き続き大切な人たちの命を守る意識で 行動していきたいと思います。  解除後、久々の撮影のお仕事も 三密にならないような人が全くいない屋外にて 少人数で予防対策をしっかり行ったうえで 撮影いたしました。 (許可をいただいたうえでの撮影です)  やれることが限られている状況ですが こういう時だからこそ見つけられる素敵な物事も 沢山あると思うので そういったことに目を向けて皆さんに少しでも 素敵な時間をお届け出来るように 精一杯自分のお仕事を頑張りたいと思います。  この撮影場所は有名な観光地ではありませんが こういった人々の心を和ませてくれる素敵な風景に 沢山出逢えるのが私の大好きな秋田です😌🌼   #秋田 #花畑 #菜の花 #絶景 #菜の花畑 #撮影 #アンティミテ #佐々木希 さんのブランド #ワンピース #ポートレート撮影 #カメラのある生活 #ヘアアレンジ #ロングヘア #ナチュラルメイク #ヘアメイク #アナウンサー #ワンマイルウェア #akita #japan #tohoku #instagood #instalike #아나운서 #일본아나운서 #あきたびじょん2020

A post shared by 相場詩織 Shiori Aiba (@shioriaiba0801) on

名前と職業が分かったところで、相場さんのプロフィールをまとめてみましょう。

名前:相場詩織(あいば しおり)

誕生日:1991年8月1日

出身地:秋田県秋田市

身長171㎝

血液型:A型

趣味:アイドル、映画、音楽、スポーツの鑑賞、読書、漫画

特技:暗証弁論

資格:小型2級船舶免許、ラーメンソムリエ

最終学歴:津田塾大学 学芸学部英文学科

職歴:SATV静岡朝日テレビ(14年~16年2月)→フリー(16年3月~)

公式HP:【SHIORI AIBA Official Site】公式グッズも販売中!

高校生時代、オーストラリアからの交換留学生がYouTubeにアップした動画がきっかけで「秋田の美人過ぎる女子高生」「秋田の美少女」と話題になった相場さん。

大学時代には「美人時計」にも起用され、イベントにも呼ばれるように。

2013年には株式会社ハクビが運営する「ゆかたクイーンコンテスト」でグランプリに選出されています。

浴衣が似合うのも納得の経歴ですね。

大学卒業後は静岡の局アナとして活躍。退社後、フリーに転身。

現在は出身地である秋田県や東北地方を活動拠点とし、テレビやラジオのお仕事だけでなく、CM広告、イベントや式典の司会業など、幅広く活躍しています。

スポンサーリンク



相場詩織の公式アカウント

相場詩織さんのアカウントは公式HPの他に、Twitter、Instagram、Amebaブログ、YouTubeチャンネルが確認されています。

相場詩織さんの公式Twitterはこちら

告知が多め。出演スケジュールなどが気になる方は要チェック。

相場詩織さんの公式Instagramはこちら

オフショット満載。ちょっとしたフォトブック状態になっています。

相場詩織さんの公式Amebaブログはこちら

レポート多めで読み応えあり。裏話も読めちゃう?

相場詩織さんのYouTubeチャンネルはこちら

東北の魅力をレポートした旅動画だけでなく、メイク、ヘアアレンジといった女性に嬉しい動画もラインナップ。

アナウンサーならではの知識やテクニックを、惜しげもなく解説していますよ。

スポンサーリンク



まとめ

つるつるーではなく、しゅるしゅる~。

相場さんの艶やかな浴衣姿以上に印象に残ります。

街で「しゅるしゅるのおねえさんだ!」と声をかけられるのも無理はありませんね。(笑)

今年のお中元に、寛文五年堂のしゅるしゅる~を贈ってみてはいかがですか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です