【宇都宮餃子に風評被害】立憲民主党首が選挙投票日に#宇都宮をつぶやき炎上

【宇都宮餃子に風評被害】立憲民主党首が選挙投票日に#宇都宮をつぶやき炎上

立憲民主党のつぶやきが波紋を呼んでいます。

東京都知事選挙当日の7月5日、立憲民主党が支援する宇都宮健児氏を思わせる#宇都宮を用い、宇都宮餃子関連のつぶやきを投稿したのです。

偶然にも一人の候補が呟いたのではなく、枝野党首と複数の党員のツイートが見つかったことから「党ぐるみ」「確信犯」と大炎上。

問題の党員のツイートも交えて、経緯をまとめてみます。

(2020年7月6日 PM8:30時点で削除されたツイートはない模様です)

スポンサーリンク



立憲民主党員の宇都宮餃子ツイート

不自然な立憲民主党の宇都宮餃子推しに「選挙当日は候補者の名前を出してツイートしてはいけないはずだ」と指摘の声が挙がり、公職選挙法違反疑惑まで持ち上がる事態となりました。

枝野党首の不用意で不自然な発言に、Twitterでは批判ツイートが相次いでいます。

スポンサーリンク



Twitter上の意見

ここで「#宇都宮」について投稿されているTwitterの意見を取り上げてみます。

案の定、擁護意見は皆無レベルでした。

壮大なブーメランが何本も飛びかっています。

スポンサーリンク



枝野党首の発言に対するツッコミ

枝野党首のツイートの矛盾点を冷静にツッコむ、微笑ましいツイートも見つけました。

当事者界隈では笑い事ではないでしょうが。

宇都宮健児氏とは無関係なツイートを装うあまり、ボロが出てしまったといったところでしょうか?

宇都宮餃子を擁護するツイート

立憲民主党の愚策に利用され、大変な風評被害を被った宇都宮餃子。

100%被害者の宇都宮餃子を擁護する、温かいファンのツイートも数多く見られました。

スポンサーリンク



まとめ

【宇都宮餃子に風評被害】立憲民主党員が選挙投票日に#宇都宮をつぶやき炎上

立憲民主党の姑息な戦術、いや小細工に翻弄されてしまった宇都宮餃子。

ネットニュースやTwitterでも取り上げられ、党員のつぶやきとは無関係なことは皆が知るところとなりました。

このように第三者を巻き込む下策は、自らの評価を下げるだけでなく、貰い事故のような被害者を生みかねません。

できれば刑事でも民事でも裁判を起こし、何かしらの判決を下してもらいたいものです。

この手法が違法でないなら、次の選挙で駆使してくる政党が現れそうで。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です