【都議補欠選挙・北区】しんどうかな(ゆづか姫)は最下位で終了|選挙結果まとめ

【都議補欠選挙・北区】しんどうかな(ゆづか姫)は最下位で終了|選挙結果まとめ

何かと話題になった東京都議補欠選挙の北区選挙区。

話題性ではトップを独走していたしんどうかな氏は最下位に終わりました。

この結果を、しんどう陣営はどのように受け止めているのか?

まとめてみました。

スポンサーリンク



【都議補欠選挙・北区選挙区】しんどうかな(ゆづか姫)は最下位

オンナの戦いと話題となり、5名の女性候補が争った都議会議員補欠選挙・北区選挙区。

話題の中心となったしんどう氏は、5名中5位の最下位に終わりました。

23時半時点。開票率91%時点での、各候補の得票数です。

【追記】開票率100%の数字に修正しました。

1位・やまだ加奈子 5.2万票 55,225票 当選

2位・斉藤りえ 3.6万票 36,215票

3位・佐藤こと 3.3万票 33,903票

4位・天風いぶき 2.3万票 23,186票

5位・しんどうかな 0.6万票 6,125票

スポンサーリンク



ゆづか姫の供託金はどうなった?

YouTubeで配信された速報ライブ内でしんどう陣営は「供託ラインを超えた」と祝杯を挙げていました。

都議補欠選での供託金没収点は有効投票総数と議員定数の商の10分の1、よって北区の都議会は定数3ですので有効投票数÷3÷10が供託金没収点となります。(補欠選であっても本来の議席数で計算)

23時半現在の得票数は約150,000票(開票率91%)で、没収点は5000。

すでに6000票を獲得しているしんどう氏は、供託金没収点を上回ることが確実となったのです。

開票率100%の有効投票数は151,654票で、没収点は5055になります。

しんどう氏は6,125票を獲得したので、候補者全員が供託金返還となりました。

スポンサーリンク



しんどう陣営の選挙評は?

直前の出馬、ポスターの遅れ、北区の選挙基盤なし、武器は賛否両論の話題性だけ。

こんな中での選挙、最下位という結果には終わりましたが「落選は想定内ですけど、得票数は想定外」と、ホリエモン新党員らしい選挙評で締めくくりました。

同時期に都知事選に出馬したホリエモン新党のさいとう健一郎氏は「名前を売るのが出馬の目的」と話していましたね。

そして党の狙い通り、しんどうかなの名前は全国に知れ渡りました。

次の出馬は衆院選か? それとも江東区議選か?

要注目です。

スポンサーリンク



まとめ

順位だけを見れば残念な結果に終わった、しんどうかな氏。

しかし順位以上の手応えを感じて選挙戦を終えたようです。

今回の失敗を糧に出馬する次回の選挙でリベンジなるか?

今から楽しみなのは私だけではないでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です