【東京都議会議員補欠選挙】元タカラジェンヌ・天風いぶきの政策と経歴まとめ

【東京都議会議員補欠選挙】元タカラジェンヌ・天風いぶきの政策と経歴まとめ

女性候補5人が入り乱れる、東京都議会議員補欠選挙の北区選挙区。

真っ先に届け出をしたのは、都民ファーストの会公認の天風いぶき氏です。

元タカラジェンヌであり、小池百合子現東京都知事の秘書を務めた人物とあって、話題性にも事欠きません。

そんな天風氏の詳しい経歴は? 掲げる政策は?

まとめてみました。

スポンサーリンク



【東京都議会議員補欠選挙・北区選挙区】天風いぶき氏の政策

選挙公報などでは、大きく5つの政策を掲載している天風氏。

その政策を細かくかみ砕き、Twitterなどで数回に分けて発信されています。

いちいちHPまでは見ないよ!という層に向けた、見やすい、分かりやすい配慮ではないでしょうか。

ツイートは140文字と文字数制限があるため、各政策をコンパクトにまとめて投稿する必要があります。

スクショ(画像)に頼らず、文字数を調整して投稿できる辺り、小池都知事の秘書時代に培った実務経験が生かされているように感じます。

スポンサーリンク



元タカラジェンヌ・天風いぶき氏の経歴

元・タカラジェンヌという肩書ばかりがクローズアップされている天風氏。

2014年の宝塚歌劇団退団後はアメリカへの短期留学を経て、小池都知事の事務所に所属。

2017年から所属する都民ファーストの会事務所では、代表質問の作成にも携わっていたとのこと。

議員経験こそないものの、確かな実務経験を積んだ上での出馬といえるでしょう。

そんな天風氏のプロフィールをまとめてみました。

【PROFILE】

本名:森口梢(もりぐち こずえ)

芸名:天風いぶき(あまかぜ いぶき)

愛称:こず、こずえ(本名より)、いぶき(芸名より)

生年月日:1986年6月21日(35歳)

出身地:富山県富山市(生まれは東京都)

身長:172㎝

血液型:B型

特技:クラリネット

趣味:舞台観劇、旅行、カラオケ、食べること

好きな食べ物:焼き鳥、ラーメン(宝塚時代は果物、甘いもの)

家族構成:ご主人と二人暮らし

学歴:富山第一高校

宝塚歌劇団を対談後、ワシントンD.C.の語学学校へ短期留学

職歴:元宝塚歌劇団90期生・宙組男役

2004年、雪組公演「スサノオ/タカラヅカ・グローリー!」で初舞台。

2014年、宙組公演「ベルサイユのばら – オスカル編 -」千秋楽にて宝塚歌劇団を退団。

2014年11月より、小池百合子現東京都知事の事務所に入所

出馬歴:なし

宝塚歌劇団入団前、一度は入団試験に落ちている天風氏。

その後も富山県の高校に通いながら、兵庫県の宝塚市にあるスタジオに一年間通って合格を勝ち取った、というエピソードが残っています。

富山ー宝塚間といえば片道3時間以上の距離。やると決めたらやり遂げるのだという、強い信念を感じずにはいられません。

宝塚歌劇団入団後も、高校卒業の資格を取るための勉強も怠らなかったのだとか。

小池都知事が「秘蔵っ子」と太鼓判を押すのも納得です。

スポンサーリンク



天風いぶき氏の公式アカウント

天風いぶき氏の公式HPの他にTwitter、Facebook、Instagramが確認されています。

天風いぶき氏の公式HPはこちら

天風いぶき氏の公式Twitterはこちら

天風いぶき氏の公式Facebookはこちら

天風いぶき氏の公式Instagramはこちら

いずれも今回の出馬に向けて作られたようで、まだまだ歴史の浅いアカウントばかりです。

これからの充実に期待しましょう。

スポンサーリンク



まとめ

志半ばにして他界した父の跡を継ぎ、政治家への道を歩みだした天風いぶき氏。

宝塚時代に培った体力と根性で今日も選挙区内を歩きまわり、区民の声に耳を傾けていることでしょう。

東京区議会議員補欠選挙の投票日は7月5日(日)7:00~20:00。

期日前投票の会場は、天風氏のツイートをご覧ください。

うん、やっぱりわかりやすい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です