【東京都議会議員補欠選挙】早稲田大卒の才女!しんどうかなの掲げる政策とは?

【東京都議会議員補欠選挙】早稲田大卒の才女!しんどうかなの掲げる政策とは?

過激な露出と皮肉たっぷりの選挙ポスターで話題の中心に躍り出た、新藤加菜(しんどう かな)氏。

扇情的なポスターや可愛らしいルックスに目を奪われがちですが、どのような政策を掲げて出馬したのか、見逃すわけにはいきません。

都議会議員選挙ともなれば、当然気になるところですよね?

色眼鏡抜きで、まとめてみました。

スポンサーリンク



ホリエモン新党公認・しんどうかな氏の掲げる政策

ホリエモン新党公認で立候補した、しんどうかな氏。

東京都知事選挙2020に出馬したホリエモン新党候補のさいとう健一郎氏と服部修氏は、ホリエモンこと堀江貴文氏が著書「東京改造計画」で示した「東京都への緊急提言37項」を政策として掲げ、選挙公報にも掲載しました。

両氏と同じホリエモン新党から出馬したしんどう氏も、都議会議員選挙公報に「東京都への緊急提言37項」を掲載しています。

単なる借り物の言葉だけではなく、しんどう氏の考えもしっかりと記載されている点は見逃せません。

本当の意味でのインターネットを活用した政治の実現を掲げ、堀江貴文氏の37の提言をベースにした政策を提示しています。(左下、グレーの部分)

Twitterでは動物愛護が軸になっているとも語っています。

スポンサーリンク



しんどうかな氏が独自に掲げる「本当のIT政策」の真意

こちらはご自身のYouTubeチャンネル「高学歴ニート ゆづか姫」にアップされている街頭演説の第一声動画です。

初めての街頭演説でありながら、ご自身の政策である「本当の意味でのITの重要性」を語っただけでなく、風刺の効いた演説も交えて他陣営をいじるなど、カンペなしで約9分半もの演説を打ったしんどう氏。

立花孝志氏がベタぼれするのも無理はありませんね。

高校生の頃からライブ配信をはじめ、すでに10年近い配信キャリアを誇る、しんどう氏。

ご自身の得意分野を生かした政策を掲げるだけあって、街頭演説、ツイート、各種配信でも、様々な業界用語、専門用語が飛び交っています。

あなたはどこまでついていけましたか?

スポンサーリンク



公約の詳細は公開討論会をCHECK

こちらのツイートにもある通り、ニコ生動画で北区選挙区・東京都議会議員補欠選挙 ネット討論会が行われます。

日時は2020年7月2日(木)21時から。

話題性では2歩も3歩も先を行く、しんどう氏。

話題と色気で固めたメッキが剥げるのか?

それとも道化の仮面の下の知性を垣間見ることになるのか?

候補者たちの熱い論戦に期待しましょう。

スポンサーリンク



まとめ

話題だけが先行している印象のしんどう氏ですが、実は早稲田大学法学部卒の才女。

Twitterプロフィールに「N国衆院選→江東区議公認候補予定」と記載しており、ただの賑やかし候補と切り捨てられない何かが、しんどう氏にはあるように思えます。

今週いっぱいの選挙戦をどう戦うのか、なんだかんだと目が離せない存在です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です