東京都知事選2020候補者の東京オリンピック政策公約一覧!開催か延期か中止の表明まとめ・2

東京都知事選2020立候補者 東京オリンピックは 開催?延期?それとも中止? 政策と公約まとめ・2

小池現東京都知事の任期満了に伴い、7月5日に行われる東京都知事選。

総勢22名が立候補し、混戦が予想されています。

中でも気になるのが「来年2021年への延期が決まった東京オリンピックの行方」ではないでしょうか?

開催か、延期か、それとも中止なのか。

公示前に立候補を表明しなかった11人の立候補者の掲げる政策や公約の中から、東京オリンピックに関する発言をまとめてみました。

スポンサーリンク



【東京都知事選2020】候補者の東京オリンピック政策&公約一覧

東京都知事選で、どうなる東京オリンピック。開催、延期、それとも中止?

山本太郎氏がぶち上げたオリンピック中止の公約を皮切りに、注目が集まってきた東京オリンピックの行方。

6月19日現在、立候補者の東京オリンピックに関する公約、発言、意思表明などをまとめてみました。

なお掲載順は、立候補届け出順となっています。

関口 安弘(せきぐち やすひろ)68

出馬に関し、記者会見を行ったかは不明。

関口安弘氏は20日現在、選挙公報において、オリンピックに関する政策を以下のように表明していません。

2・オリンピックは最も重要世界の平和、スポーツの祭典

決定した以上成功に向け前進。2つの条件が必要です。

熱中症の危険のある真夏は避けること(調整を要す)。

最悪の自然災害でも人々の安全を守るための非常事態法を

憲法上で整備することを国会に求める。

ー現状国、都共に不十分。

【熱血公約都政7カ条より引用】

「開催するとしながらも、調整を要す」と考えているようです。

押越 清悦(おしごし せいいち)61

出馬に関し、記者会見を行ったかは不明でしたが、6月17日のNHKの記事内で「2020年東京都知事選挙の立候補表明者一覧」に名前が掲載されました。

しかし押越清悦氏は20日現在、自身のHPやSNSにおいて、オリンピックに関する政策や公約を発表していません。

考えもなしに立候補を考えたのでしょうか?

スポンサーリンク



服部 修(はっとり おさむ)46

出馬に関し、記者会見を行ったかは不明。

服部修氏は20日現在、自身のHPやSNSにおいて、オリンピックに関する政策や公約を発表していません。

Twitterで話題になっている通り、立花孝志氏の援護射撃が目的なのでしょうか?

これではオリンピック云々以前の問題です。

斉藤 健一郎(さいとう けんいちろう)39

6月17日に記者会見を開き、立候補を表明。

斉藤健一郎氏は20日現在、自身のHPやSNSにおいて、オリンピックに関する政策や公約を発表していません。

不明

堀江貴文氏の秘書を務める人物として知られるも、肝心の本人像が全く浮かび上がってきません。

服部修氏同様、オリンピック云々以前の問題です。

スポンサーリンク



後藤 輝樹(ごとう てるき)37

出馬に関し、記者会見を行ったかは不明。

後藤輝樹氏は20日現在、自身のHP、TwitterなどのSNSにおいて、オリンピックに関する政策や公約を発表していません。

オリンピックに関しての考えは不明です。

公式HPやツイートを見ても意図するところは全く伝わってきませんが、氏の立候補を待ちわびていた方も一定数いるようです。

前回の東京都知事選挙2016の政見放送では、ある意味伝説を作った後藤輝樹氏。

今回の政見放送(25日 22:00~)でも伝説を作るのか?

沢 紫臣(さわ しおん)44

出馬に関し、記者会見を行ったかは不明。

沢紫臣氏は自身のHP政策ページの「注目のトピックス」の項で、東京オリンピックに関して以下の考えを示しています。

開催が延期となっておりますが、世界的なこの祭典が予定通り東京で安全に行われるのであれば、コロナ対策に疲弊した人々に希望を与えることになると考えます。

【公式HP・【東京都知事選挙2020】沢しおん:政策および提言より抜粋】

全世界の人々に希望を与えるためにも開催する意向を示しています。

その上で「選手の招致など、開催に向けて様々な問題に取り組んでいきたい」と意気込みを語っています。

スポンサーリンク



市川 浩司(いちかわ ひろし)58

6月17日にニコニコ生動画で記者会見を開き、立候補を表明。

市川浩司氏は会見上、記者からの質問に対し、東京オリンピックに関して以下の考えを述べました。

延期するべきです。

【ニコニコ生動画・庶民と動物の会 市川ヒロシ候補 出馬記者会見はこちら

予算や国民負担の観点からは「止めるとは言えない」とするも、選手やアスリートとしての観点からは「ベストな状態の大会開催が難しいので中止」と発言。

この2つの考えを合わせ「延期」であると最終結論を口にしました。

石井 均(いしい ひとし)55

2020年6月4日、都庁で報道陣の取材に応じ、立候補する意向を明らかに。

石井均氏は自身のHPにおいて「東京都知事選挙政策」を掲げ、東京オリンピックに関して以下の考えを示しています。

2.東京オリンピックの開催

来年に延期された東京オリンピックを開催します。私の発明したウイルスの機能を停止する薬が世界で使用されれば、問題なく開催できます。(中略)私が東京都知事に就任すれば、東京オリンピックの広告塔として、海外に積極的にアピールしていく所存です。

【公式HP・東京都知事選挙政策より引用】

ご自身のワクチン開発を前提とし、大々的な開催を考えているようです。

都知事の仕事とワクチンの開発を同時進行できるものなのか、大いに疑問です。

スポンサーリンク



長沢 育弘(ながさわ やすひろ)34

2020年6月5日、都庁で報道陣に対して、立候補の意向を表明しています。

長澤育弘氏は20日現在、政策や公約と発表していません。

不明

【公式HP、公式SNSは見当たらず】

不明としか言えません。

オリンピック関連以外にも、景気対策、IR誘致など、なんの政策も公約も発表しておらず、立候補の目的すら分からない、謎の候補者。

薬剤師であるなら、せめて新型コロナウイルス関連の政策や公約くらいは発表してほしいものです。

牛尾 和恵(うしお かずえ)33

出馬に関し、記者会見を行ったかは不明。

牛尾和恵氏は自身のブログにおいて「私も、考えてみました」と題したぺーじにおいて、東京オリンピックに関して以下のような考えを示しています。

オリンピックのための団体は即時解体、

予算は選手に分配。

牛山和恵公式ブログ・オリンピックについてより引用】

明言はしていませんが、オリンピックは中止のお考えのようです。

内藤 久遠(ないとう ひさお)63

記者会見を行ったかは不明でしたが、6月17日のNHKの記事内で「2020年東京都知事選挙の立候補表明者一覧」に名前が掲載されました。

内藤久遠氏はオリンピックの開催について、公式Twitterで以下のようなコメントをしています。

オリンピックに関しては、都知事に決定権がありませんので、開催にしろ中止にしろIOCとJOCの判断に従います。

内藤久遠・公式Twitterより引用】

内藤久遠氏に考えはなく、IOCとJOCにお任せするようです。

スポンサーリンク



まとめ

東京都知事選2020候補者の東京オリンピック政策公約一覧!開催か延期か中止の表明まとめ・2

開催

・関口安弘氏(要調整)

・沢紫臣氏

・石井均氏(自身が研究するワクチン開発を前提とする)

延期

市川浩司氏(このコロナ禍、中止も開催もすべきでない)

中止

・牛尾和恵氏(団体の解体、予算を選手に)

その他の考え

・押越清悦氏(不明。他の問題にご執心)

・服部修氏(不明。立花孝志氏の援護射撃が目的か?)

・斉藤健一郎氏(不明。立花孝志氏の援護射撃が目的か?)

・後藤輝樹氏(不明)

・長澤育弘氏(不明)

・内藤久遠氏(IOCとJOCの意向に従う)

いかがでしたか?

ギリギリまで立候補の表明すらなかった方も多く、オリンピックどころか、景気回復や新型コロナウイルスに対する対策も発表していない候補者が多く見られました。

25日(22時~NHK)の政見放送までには、何かしらの考えを示していただきたいものですね。

また分かり次第、追記していきます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です