WWE Live Japan2020 日本公演中止に関する払い戻しについて【まとめ】

WWE Live Japan2020 日本公演中止に関する払い戻しについて【まとめ】

WWE Japanは6日、7月2日に開催を予定していたエディオンアリーナ大会、7月3日と4日に開催を予定していた横浜アリーナ大会の中止を発表しました。

これにより購入済みのチケットの払い戻しが行われることとなります。

払い戻しの方法を、プレイガイドごとにまとめてみました。

スポンサーリンク



WWE Live Japan2020 日本公演中止に関する払い戻しについて

毎年夏の恒例となっていたWWE日本公演。

新型コロナウイルスの影響で、正式に中止が決定しました。

すでにチケットをGETされた方には残念なお知らせです。

そこで気になる払い戻しの方法をまとめてみます。

【共通】チケット払い戻しの注意事項

チケットの払い戻しには期日があります。お早めにお手続きすることをお勧めします。

6月8日(月)10:00~7月12日(日)23:59

払い戻しの際はチケットに記載された情報が必要になる場合がありますので、チケットをお手元にご用意のうえで払い戻し手続きを始めてください。

まだチケットを受け取っていない場合の返金は?

大会の中止が決定した時点で配送をストップし「クレジットカード返品(売上取消)」などにて返金するようです。

購入した側から手続きをする必要のないケースがほとんどですが、念のためにご確認いただくことをお勧めします。

e‐puls(イープラス)で購入された方

https://eplus.jp/page/eplus/refund1/

購入方法によって手続きの仕方が異なります。

該当するボタンやリンクをクリックしていけば、迷わずにお手続きを進められます。

e‐puls(イープラス)で「ミート&グリートエクスペリエンスへのアップグレード」を購入された方

https://eplus.jp/refund1-st/https://eplus.jp/refund1-st/

公演中止の場合は、お客様からの払戻申請は不要です。

コンビニ払いやネットバンキングでのお支払いの場合は「受け取りに手続きが必要になります」ので、e‐pulsから届くメールをご確認ください。

チケットぴあで購入された方

http://t.pia.jp/guide/refund.html

チケット発券済みの方は「発券方法に従ってクリックしていって」下さい。

ローソンチケットで購入された方

https://l-tike.com/sports/wwe2020/

直接、大会ページに飛びます。

「中止のおしらせ」の文末に「払い戻しの方法のリンク」があります。

キョードー東京で購入された方

https://tickets.kyodotokyo.com/kt/refund/

キョードー東京はチケット販売業務をCNプレイガイドに委託しているため、払い戻しはCNプレイガイド経由となります。

返金にはシステム手数料や発券手数料も含まれますが、配送手数料やチケット返送料は含まれません。

スポンサーリンク



#wwe日本公演 中止を受けたTwitter上の無念の声

大会中止の公式発表を受け、Twitterでは早くも無念の声が広がっています。

無念なれど、概ね受け入れられているようです。

ちなみにわたくしも横浜アリーナ大会2連戦を観戦予定でした(´;ω;`)

まとめ

東京オリンピックを始め、大相撲、フジロックなどの大型イベントが次々と開催中止or延期となる中、ついにWWE日本公演も中止となってしまいました。

参加選手の来日、公演時の3密などの問題が山積みでしたから、中止もやむなしといったところでしょう。

またいつか、公演会場でひいきの選手を精一杯応援したいものです。

来年こそはオートン、こないかなあ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です