アメリカのゴールドジムが倒産申請? 日本のゴールドジムはどうなる? THINKフィットネスからの発表は?

アメリカのゴールドジムが倒産申請 日本のゴールドジムはどうなるの?

今朝がた飛び込んできた、ゴールドジム本社(アメリカ)が倒産申請をするという仰天ニュース。

これもコロナによる外出自粛の影響なのでしょう。

ゴールドジムはなくなってしまうのか?

日本で展開されているゴールドジムは閉鎖されてしまうのか?

そして日本でゴールドジムを運営しているTHINKフィットネスからの公式発表は?

まとめてみました。

スポンサーリンク



アメリカのゴールドジムが倒産申請 ゴールドジムがなくなっちゃうの?

アメリカに本社を持つゴールドジムが、経営難により連邦倒産法第11章(chapter11)を申請しました。

倒産という衝撃的な言葉が出てきていますが、この連邦倒産法第11章は日本でいうところの民事再生法に近いもの。

社長兼CEOのAdam Zeitsiff氏はプレスリリースで「ゴールドジムが廃業しないことを100%明確にしたい」とコメントしています。

exiteニュースより引用

この申請により、経営陣はそのままでリストラや店舗数の減少といった経営再建を進めることが可能となります。

再建計画の策定は原則120日とされ、8月1日までには再建計画が提出されるとみられています。

もぐお
ゴールドジムそのものがなくなるわけではないんだね

アメリカのゴールドジムが倒産申請 日本のゴールドジムは大丈夫?

ゴールドジムのアメリカ本社が倒産となると、日本各地にあるゴールドジムはどうなってしまうのでしょうか?

会員ならずとも、非常に心配になりますよね?

今回の倒産申請によって閉鎖したのは直営の30店舗とされています。

30か国に約700あるゴールドジムのうち、直営店はおよそ10%ほど。

日本のゴールドジムは「株式会社THINKフィットネス」が本家ゴールドジムとマスターフランチャイズ契約を結んでいますので、直営店ではありません。

フランチャイズ店舗事業は引き続き継続されると発表されていますので、直ちに日本のゴールドジムが全店閉鎖という事態は起こらないようです。


スポンサーリンク



日本のゴールドジムを運営する株式会社THINKフィットネスからの発表は?

2020年5月5日AM5:00現在、今回の倒産騒動に対する株式会社THINKフィットネスからの発表は行われておりません。

新型コロナウイルスの感染拡大の予防として、真っ先に閉鎖した施設の一つであるゴールドジム。

今後どのように展開していくのか、発表が待たれます。

株式会社THINKフィットネスの公式HPはこちら

アメリカゴールドジムの倒産の世間の反応は?

ゴールドジム会員の方のみならず、世間の動揺は大きいようですね。

中にはゴールドジム芸人を心配するツイートも見られました。

一刻も早い営業再開が待たれます。

まとめ

日本のゴールドジムはどうなっちゃうの?

いかがでしたか?

アメリカ本社が連邦倒産法第11章を申請し、日本でいうところの民事再生を行うこととなったアメリカのゴールドジム。

日本各地で展開されているゴールドジムは直営店でないため、本倒産申請の直接的な影響は受けない模様です。

しかし終息の気配をみせない新型コロナウイルスの感染拡大防止策の影響で、日本各地のゴールドジムは今も閉鎖されたままとなっています。(2020年5月5日現在)

コロナのストレスやコロナ太りにお悩みの方は、コロナ終息と同時にゴールドジムで汗を流したいと願っているはず。

ゴールドジムではホームジムの通信販売なども手掛けていますので、できるところから支援していきましょう。

ホームジムを検討されている方はこちら

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です