【日清食品】 オールインパスタの再販決定 【栄養食パスタ】

三月下旬に発売し、瞬く間に完売した日清食品のオールインパスタが数量限定で販売を再開いたしました。(2019年4月29日現在 袋タイプとソースのみ)

一食で一日の三分の一の栄養素が摂れ、しかも糖質約30%オフというオールインパスタは、主食をカットする糖質制限ダイエットにもおすすめの画期的なパスタ。

インスタントは体に良くないというイメージを覆し、大いなる支持を得たオールインパスタの魅力をご紹介していきます。
スポンサーリンク


オールインパスタの再販決定

オールインパスタの内部構造

引用 https://www.allinseries.jp/

この一食で、全ての栄養、全部どり!

「現代人に不足しがちなビタミン、ミネラル、食物繊維を1食のパスタで補うことができる」をコンセプトに、日清食品が開発したパスタです。

栄養素を麺で包み込む「栄養ホールドプレス製法」で、栄養素が持つ独特の苦みを感じさせないことに成功。

さらに製造より8か月の長期保存や茹でる調理過程で失われる栄養素をキープできるように工夫されています。

オールインパスタは袋タイプとカップタイプの二種類。

それぞれボロネーゼ、ジェノベーゼ、アラビアータの三種類がラインナップされました。

オールインパスタ一食で摂れる栄養素はこちら

一食で一日に必要な13種類のビタミンと13種類のミネラルを摂取量の三分の一を摂れるオールインパスタ。

その内訳を見てみましょう。
オールインパスタの栄養成分

引用 https://www.allinseries.jp/

厚生労働省 日本人の食事摂取基準 (2015年版) より

30〜49歳男性の推奨量・目安量・目標量の1/3量を一食分として配合

オールインパスタは糖質オフ

オールインパスタは麺の中央に栄養素を閉じ込める製法のため、使われている小麦が従来のパスタよりも少なくなっています。

従来のパスタと比べ、糖質約30%オフなのがうれしいところ。

日本食品標準成分表2015年版 (七訂)  マカロニ・スパゲッティ (乾) と比較

ちなみに

袋タイプは一食88g(ほぐしオイル込み)となっています。

一人前のパスタ乾麺が100gですから、男性にはやや物足りなく感じるかもしれません。

オールインパスタの価格

オールインパスタのラインナップ

引用 https://www.allinseries.jp/

さて、気になる価格は以下の通りです。

袋タイプ乾燥パスタ 一食タイプ400円(税別)

パスタソース 各二食入り500円(税別)

・粗挽き牛肉のコクと旨味の濃厚ボロネーゼ

・国産バジルを贅沢に使った香りとコクのジェノベーゼ

・完熟トマトに唐辛子をきかせたスパイシーアラビアータ

カップタイプ 各1食タイプ600円(税別)

・粗挽き牛肉のコクと旨味の濃厚ボロネーゼ

・国産バジルを贅沢に使った香りとコクのジェノベーゼ

・完熟トマトに唐辛子をきかせたスパイシーアラビアータ

即席麺としては少々お高い価格帯ですが、一食で必要な栄養素をまとめて摂れる面を考慮するならば、割高感は覚えないのではないでしょうか

日清食品 オールインパスタ 【まとめ】

いかがでしたか。

平成29年国民健康栄養調査によると、多くの現代人は一日に必要な栄養素を十分に摂れていないといわれています。

オールインパスタは、そんな現代人に向けて新たに提案された簡便食。

近年高まっている健康志向の追い風を受け、今後ますます需要が高まっていくことでしょう。

今回は袋タイプとソースのみの再販ですが、カップタイプは予約注文を受け付けています。

気になる方はチェックしてみてください。

日清食品 公式サイト

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です